f:id:muratecfukugouki:20190519154523p:plain

目の衰えは年々感じます

いやはや困ったものです

 

どうもスマホやパソコンを使うと目の疲れが早いんですよ

 

太陽の光がまぶしいと感じるのが

最近はストレスになってるんですよ

 

新聞の細かな文字を呼んだあと違う場所を見ると

焦点が合わない、ぼやけやかすみを感じる

 

 

いや~ストレス満載です 

 

なんとかしたいとずーっと思ってるのですが

加齢だから仕方ないのは自分でもわかってる

 

 

しかしまだまだ人生は長いんですよ

 

そこで知ったのがピントくるカシス

ピントくるカシスは目のサプリメントですが

目に危機感を持ってる私が今まで色々試したサプリと比較してみたいと思います

 

 

目次

    1. ピントくるカシスは野草酵素
    2. ピントくるカシスの成分のカシス
    3. ピントくるカシスの評判
    4. ピントくるカシス口コミ

ピントくるカシスは野草酵素

ピントくるカシス は野草酵素という会社のサプリメントです

東京の会社です

 

 

ピントくるカシスのようなサプリメントを知る前は一生懸命目薬でごまかしていました

一時的には目の違和感解消したように思うのですが

ダメですね数時間で元に戻る

 

そこでもっと根本的になんとかしたい

それがピントくるカシスのような中からのサプリです

 

1粒30円ほどです

 

メーカーは3~5粒を目安として1日飲用となっていますので

1日100円ほどです

 

 無理な価格はではありません 

 

 

 

ピントくるカシスの成分カシス

f:id:muratecfukugouki:20200412125933j:plain

 

ピントくるカシスの成分で最大のポイントはカシスです

ここが他の目のサプリと少し違うところ

 

 

目のサプリでほとんどのメーカーは

ルテインを主にしています

 

 

ルテインの重要度とは

網膜は眼の奥にある映像を映し出すような役割のスクリーンみたいなものです。

この網膜で特に大切なのが黄斑部

 

黄色の色素でルテイン、ゼアキサンチンなどで構成されています

 

これらがブルーライトや紫外線などを吸収し大事な網膜を守ってるようです

この黄色の色素成分が減ると光ストレスを受けて支障が出るのです

 

残念ながらこれらの色素成分は加齢で減っていきます

これも残念ながらになりますが体内で生成できないということ

積極的な補給が望ましいとなるのです

 

 

これがルテインを主要成分にするサプリが多い理由です

 

 

では、ピントくるカシスのカシスの効果とは

アントシアニンの含有量が圧倒的に多いのがカシス

なかでも有力なニュージーランド産をを使用したのが ピントくるカシス

 

ピントくるカシスはアントシアニンはブルーベリーの4倍

目のサプリでブルーベリーも有名ですがそれを超えてきました

  

ピントくるカシスの評判

f:id:muratecfukugouki:20200412132017j:plain

ピントくるカシスはサプリで1日3粒ほど飲むだけなのでラクです

ビタミンB群やAを1粒に凝縮しています

 

 

ピントくるカシスの原材料を引用

亜麻仁油(国内製造)、カシス抽出物、カシス種子油/ゼラチン、グリセリン、ミツロウ、レシチン(大豆由来)、V.B1、V.B2、V.B6、V.A

 

 

 

もちろん薬ではないので即効性はないですよ

 

目薬だってその時は少しドライアイ解消してよくなったと思いますが

数時間で何もなかったように戻りますよね

 

サプリメントもそんなところがあります

これで目が若かりし頃に戻るのはおかしいし一瞬でもそうなるということは

副作用も想像できます。それは薬の世界でしょう

 

 

ピントくるカシスは薬じゃないです

機能性表示食品 

 

ではわたしがなぜピントくるカシスを使いだしたのか

それは予防というか目の加齢を遅らせるためです

 

わたしはこれから歳を重ねるでしょう

いつか死に直面するのですがその時に目の衰えは出来れば緩くしたいのです

 

わたしは目に対してとっても臆病なのです

目が見えないのは耐え難いのです

 

だからそんなに無理しなくてもいいならアスタキサンチンの補給として

あい楽を使っていこうと思っています 

 

 

ピントくるカシス口コミ

f:id:muratecfukugouki:20200426220105j:plain

ピントくるカシスは価格的には1日100円ほどかかるのですが 

 

わたしの考えは目の予防

だから今すぐ目のかすみをとりたい人は眼科医を受診することをおススメします

 

目の不調といってももしかすると重要な病気が隠れている場合があります

 

例えばピントくるカシスは40歳以上の男女関係なし使えると思っていますが

70歳を超えると白内障の手術をよく聞きます

 

緑内障など病気はピントくるカシスでは治りません

 

わたしは目に対して臆病ですが

目の周りの体操や目を閉じ遠くをたまに見るなど

色々出来る範囲で目を癒しています

 

 

目を酷使する人は一度自分の目について一考するのもいい機会だと思います

若年スマホ老眼もあるようだし若い時に太陽の下で仕事をしていた人は

歳をとると目の障害も起こるようです

 

ダイエットでも薄毛でもなんでも行動は早けりゃ早い方がいい

 

 

ピントくるカシスのメーカーから提案は

 

 

目の衰えは少しでも遅らせたいのが私の考えです

なので出来る範囲で目のケアをしていきたいと思っています